よくあるご質問qa

キシリトールって虫歯予防効果があるのですか?

キシリトールは虫歯の原因にはなりません。
キシリトールは糖アルコールの一種で、代用甘味料として多くの食品に用いられています。
キシリトールがなぜ虫歯の予防に効果的かというと、
唾液の量の促進と、エナメル質の再石灰化があります。
最大の効果は歯の再石灰化にあると考えています!
キシリトールはカルシウムとの複合体が歯のエナメル質に取り込む事により再石灰化が起こります!
これで強い歯の形成が期待出来るので非常に効果があります。
もう一つは、キシリトールは口腔内の常在菌が砂糖とは違い、キシリトールを取り込めないので、酸を作る事が出来なくなります。
酸は虫歯の原因ですので、酸が作られなければ、虫歯にはならないという事が言えます。
簡単にですが、キシリトールの有意性がご理解いただけるでしょうか?

TOPへ戻る